FXで『勝つためのルール』を徹底解説!勝てる手法で勝てない理由

FX

ぴょこ
ぴょこ

こないだ『勝てる手法』教えてもらったはずなのに、試してみたら勝てなかったんだよ・・・。騙されたかな・・・。

こんにちは、タツヤです。

FXで稼ぐためには、実は手法以外の部分がかなり重要だったりします。

しかし世間では『FXのルール』 = 『手法』のように誤解されていて、稼ぐために本当に必要な数々のルールについてはあまり語られていません。

FXで稼ぐために最も重要なものは『ルール』であり、FXで稼ぐために最も重要なことは『ルールを守ること』です。

FXで稼ぐために本当に必要なルールの全体像をまず少しでもご理解いただけたらと思います。

FXで『勝つためのルール』と『手法』の違い

『FXのルール』というと『手法』のことを連想する人は非常に多いはずです。

たしかに『手法』は『FXのルール』の1つですが、『FXのルール』には『手法』以外にも重要なルールがたくさんあります

厳しい相場の世界で『手法』だけで戦っていこうとする人はかなり多いと思いますが、それは『戦場』でパンツ一丁で『武器』だけ持って戦いに出るようなものです。

『武器』だけでは相手を倒すことはできても、相手の攻撃を受け損ねたら自分の身を守ってくれるものはありません。

『FXのルール』とは戦場で身を守るための防具や戦場に関する知識、また戦場で戦う中で得た経験や失敗から決めた自分ルールなどを含めたトレーダーとしての総合的な決め事です。

『手法』は武器です。武器があれば敵を倒すことはできますが、それだけでは戦場で長く生き残ることはできません。たしかに相手を倒すことが目的ですから武器があればいいのですが、相手も武器を持っているということを忘れてはいけません。

FXは一人でパソコンと向き合っていますから第三者との戦いという印象は持ちにくいかもしれません。しかし現実の相場の世界は、お金の奪い合いの世界であり、まさに戦場なのです。チャートを見ながらそれを実感できるようになればだいぶ相場の本質が見えてきています。

そういう方は武器だけに頼って最前線に戦いに出向くようなことは少なくなります。どちらかといえば安全な最前線以外の所でコツコツと戦うようになります。武器はもちろん大切ですが、武器に頼った戦い方は避けるようになります。

ここまでの解説で『手法』は『FXのルール』の1つではあるが、FXで稼ぎ続けるためには十分ではないことをご理解いただけたと思います。

『ルールを守れば勝てる』の意味。FXで勝つためのルールができるまで。

『ルールを守れば勝てる』と相場の世界ではよく聞く言葉です。

この言葉には、以下の2つの意味があります。

  1. ルールを守って取引を繰り返していると『勝てる手法』が見つかる 。
  2. 勝てる手法』のルールを守ってトレードを繰り返すとお金が増えていく。

FXで稼げるようになるまでには、以下の5つのステップがあります。

『手法』を決める。

勝てる手法』を探すとなかなか『手法』は決まりません。

※『決めた手法』を『勝てる手法』だと期待しすぎると、STEP.2からSTEP.1に戻りやすくなる。

『手法』は決めたがルールを守れない。

※多くの人は『ルール』を守れないのでSTEP.3に進めずSTEP.1に戻り、STEP.1とSTEP.2を繰り返します。

ルールを守り『手法』を磨く。

この段階で『決めた手法』が『勝てる手法』に変化していきます。

※ルールが守れなくてSTEP.1に戻る人が多いです。

『勝てる手法』で取引を繰り返しお金を稼げる

勝てる手法』が『勝ち続けられる手法』に変化していきます。

※『勝てる手法』を『勝ち続けられる手法』にできないと稼いだお金の大半を失いSTEP.1に戻る人が多いです。

『勝ち続けられる手法』があるので億万長者になれます

※『勝てる手法』を『勝ち続けられる手法』にするためには、FXの本質を理解し『手法』以外の部分の『FXのルール』を明確に定めてそれを守り続ける必要があります。

FXで勝つために必要なルールは以下の2つのルールです。

  • 『勝てる手法』を見つけるために守らなければならないルール
  • 『勝てる手法』を『勝ち続けられる手法』に変化させていくためのルール

具体的には、ブログの書く記事で詳しく解説していきますが、FXで稼げるようになるために必要なルールを簡単に紹介します。

それぞれなんとなく意味はわかると思いますが、どれか一つでも足りなければ稼ぐことができないほどそれぞれ非常に深い意味があります。

FXはルールを破って大損しなければお金をためるのは、難しくありません。

これから列挙するルールは5年、10年、ルールを守り続け、大損してしまわないためのルールです。

完璧に守り切るのはおそらく不可能です。

しかし、これらのルールがあればルールを破りかけた時の傷を最小限にすることができます。

『FXで勝つためのルール』とは?

『FXのルール』の全体像

取引ルール(手法)

メンタル管理ルール

資金管理ルール

記録管理ルール

その他のルール

②~⑤のルールがしっかり作れれば、『手法』は育ちます。

『手法が育つ』というのはルールを守って検証データを貯めれるということです。

検証データからルールを改善してまたそのデータも正しく貯めれるということです。

『手法』が育てばあとは『手法のルール』守るだけ気が付けばお金が増え始めています。

そして気が付けば億万長者でしょう。

しかしこの『ルール』を守るのは想像以上に難しいことです。

取引ルール(手法)を作るのも難しいですが、FXではそこから先が実は長いんです。

しかし、正しい努力を続けていれば必ず稼げるようになります!

一歩一歩しっかり進んでいきましょう!

まとめ

FXで『勝つ』ことはさほど難しいことではありません。しかしFXで『勝ち続ける』ことは非常に難しいことです。

3か月くらいまでは、土台の緩いルールで取引していても勝てる時は勝てます。しかしそこから先は、ルールが緩いとルールがブレたり相場の変化に対応できず負けが増え始めます。FXの現実は厳しいです。

だから勝ち続けられなかったトレーダーは勝ち続けることができる手法を探し始めます。

しかし、FXで勝ち続けるために必要なのは『手法』ではなく、『手法の磨き方』や『相場の変化への対応の仕方』などといった『FXで稼ぎ続ける方法』です。

このブログでは『FXで稼ぎ続ける方法』を1つ1つルールとして解説していきます。またそれらの解説の中で相場の本質を理解することができるように工夫してあります。

FXはルールを守れは勝てます。

ルールを守り続けることができれば、稼ぎ続けることができます。

このブログは『手法』の作り方から『磨き方』、そして『稼ぎ方』まで学べる構成にしていくつもりです。

僕もがんばりますので、一緒にがんばっていきましょう!