アフィリエイト初心者が2週間でグーグル検索4位のページを作れた話(証拠画像付)

アフィリエイト

僕はアフィリエイトを始めてちょうど2週間くらいでグーグル検索4位のページを作ることができました。

運がよかっただけとも言えるのですが、その時の経験からアフィリエイト初心者の僕はとても大切なことを学びましたので、ご紹介させていただきます。

ぴょこ
ぴょこ

アフィリエイトってページがGoogleで上位表示されないと何も始まらないよね。難しすぎる~。困ったよ~。

初心者でもグーグル検索4位のページが作れた。

まずはこちらの画像をご覧ください。

このページは僕がアフィリエイトをはじめて2週間目に書きました。

そしてそのページはグラフのようにスルスルっと上位4位まで検索順位を上げ、8月15日には検索順位1位になりました。

その後はだいたい2~3位くらいで安定しています。

超初心者が書いた記事がいきなり上位検索されたのはなぜでしょうか?

この経験を通して学んだアフィリエイト初心者がグーグルで上位検索されるために大切だと学んだことを共有させていただきます。

グーグル検索4位になったページは狙って作った!!

いきなり偉そうなことを書きましたが、実はこのページ、キーワードをピンポイントに絞り、狙って書いたんです。

初心者になぜそんなことができたんだ!と思うと思いますが、狙ったキーワードを見つけたのはすごい偶然でした。

このグーグル検索4位になったページはこちらのページです。

キーワードは『ドットインストール アフィリエイト』です。

検索キーワードを偶然見つけた経緯

このブログではプログラミングの記事もけっこう書いています。

ドットインストールとはプログラミングの低価格のオンラインスクールみたいなものです。

あるプログラミングの記事の中で『ドットインストールのプレミアム会員に登録した』ということがちらっと書かれている箇所があります。

同時にその記事には『アフィリエイトのためのサイト作りのためにプログラミングを始めた』ということも書かれています。

なにも意図していないのですが、この記事を書いて数日後、サーチコンソールでこのサイトのデータを見ていると、『ドットインストール アフィリエイト』というキーワードでこの記事がグーグルに表示されたというデータを見つけました。

検索順位はたしか103位とかでしたが、自分のページがグーグルに表示されたことだけでも、嬉しかったことを覚えています。

そしてこの『ドットインストール アフィリエイト』というキーワードの検索1位はどんなページなんだろうと思いグーグルで検索しました。

このキーワードで検索する人は、『ドットインストールのアフィリエイト広告はあるのか』ということを知りたいのだろうと想像が付きました。

検索し上位の記事をいくつか見てみて驚きました。

ドットインストールのアフィリエイト広告に関する記事は上位10位以内に1つもないのです。

なぜ?・・・と思いながら、これがチャンスであることに気がついていました。

僕はドットインストールはアフィリエイト広告についていろいろ調べ、その情報をまとめた記事を書きました。

そうしたら書いてすぐにグーグル検索の12位くらいにランクイン

そのままスルスル検索順位を上げていきました。

グーグル検索で上位表示されるページがある効果!

アフィリエイトを始めて記事を頑張って書きますが、なかなか人は訪問してくれません。

どんなに調べて記事を書こうがTwitterで記事を投稿しようが、バックボーンのない情報に人が寄ってくることはないのです。

しかしグーグル検索される記事がたった1つサイト内にあるだけで、毎日安定して人が来てくれます。

マイナーなキーワードなので訪問者数はたかが知れています。

一日平均1~3名ほどの訪問なので1か月でも60~80人くらいの訪問者数です。

すごいアフィリエイターは何万pvとかなので比べ物にはなりませんが、数人でも毎日安定して自分のサイトを訪問してもらえるのは、アフィリエイト初心者にとってはすごく嬉しいことです。

モチベーションが全然違います。

そして安定して訪問してくれる人がいるとわかると、その人に向けてさらに役に立つ面白い記事を書こうと思えます。

漠然とした読者イメージで記事を書いていたのが、非常に具体的な読者イメージをもって記事を書くことができます。

この変化は僕が思っていた以上にサイトの成長にとって効果的でした。

アフィリエイト初心者の方に送りたい僕が学んだグーグル検索されるためのコツ

まず大切なのはデータ分析

まず自分のサイトのデータをちゃんと見ることが大切だと思います。

僕はGoogleのサーチコンソールアナリティクスを使っています。

Googleに自分の記事は表示されているのか。表示されているとすればどんなキーワードで表示されているか。

このデータを見ていなければ僕はグーグル検索4位のページを作ることはできませんでした。

そして自分のサイトが表示されている検索キーワードはすべて検索してみましょう。

そしてそのキーワードで検索する人の気持ちを考えて、必要な情報があるかどうかを調べます

マイナーなキーワードであっても検索上位に検索者の必要としている情報もし見つからなければラッキーです。

自分のサイトが入り込める隙間を見つけたということです。

マイナーなキーワードでもコツコツ訪問者が増えてくればグーグルのサイト評価が上がっていきます。

よりメジャーなキーワードで戦っていくこともできる日が近づいてきます。

グーグル検索の順位が低いのはチャンス!

サーチコンソールで表示された順位を見てみると自分の掲載順位が93位とか103位とかかなり下の場合が初めは多いです。

順位が低いとモチベーション下がるかもしれませんが、逆にとらえてみれば、これはチャンスなんです。

100位前後の検索結果が表示されたということは、検索者が必要としている情報を見つけられなくてGoogleのページを次々めくっていったということです。

検索して必要な情報を見つけることができる場合はそんなに下位のページが表示されるほど検索を続けません。

検索を続けたということは、探している情報が見つからないか、より良い情報が必要としていたということです。

つまりそういう検索者に刺さるタイトル付けをして記事を書けば、サイト訪問者を増やすことができます。

初心者はどうしても自分の書きたい記事を書きがちです。

しかし検索されてクリックされる記事というのは、誰かが必要としている記事です。

検索順位が低いキーワードでより良い記事を書こうとすることは、検索者のニーズを探すトレーニングにもなりますし、実際に上位表示につながるキーワードを見つけるチャンスにもなります。

是非ご自分のサイトのデータを分析してみてください。

なんだかんだ言って、一番大切なのは記事を書き続けること

どんな記事でもいいので、とにかく継続して記事を書き続けましょう!

僕が検索キーワードを見つけた記事は、ごちゃごちゃで下手くそな文章でとても読めたものではないなと恥ずかしくなるようなものでした。

しかし自分としてはがんばって書いたものです。

下手くそでその記事自体に価値はあまりなかったかもしれませんが、情報をweb上に挙げたことで、僕は検索キーワードを見つけることができました。

アフィリエイトは非常に孤独で成果を見出しにくいものですが、がんばって続けていきましょう。

書いたものが無駄になることはありません。

アフィリエイトで大金を稼ぐという目的に向かってお互いがんばりましょう!

つたない文章ですが読んでいただいてありがとうございました!