〜結婚したい人へ〜容姿に自信のない私、男性嫌いの私が「理想以上」の男性と結婚出来た

ユキ 自己紹介

こんにちは^_^主婦のゆきです。

さてブログを始めて始めたきっかけや副業についてなどは最初に投稿しました。↓よかったらご覧下さい^_^

<誰でも気軽に!産後1ヶ月の主婦が「副業」始めた>

自分の日記として、好きなことを投稿していこうと決めて始めたのですが、何から投稿しよう。妊娠の時?出産してから?と考えていました。

旦那さんと始めた”夫婦で副業”。2人で力を合わせて頑張ろうと決めたきっかけはいつからだろう?そう考えた時、そうか、出会った時から私たちのストーリー、一緒に頑張る道は始まったんだ。と気づきました。

むしろ出会うまでにも沢山の努力や奇跡があって今があります。このストーリー、考え方から少しでも結婚を考えている方に勇気や希望を与えることができたらと思います。

結婚したい!けど容姿に自信がなかった自分に希望を与えてくれた言葉

結婚したいのにはそれぞれ個々の理由があるかと思います。私の理由は”成長し続けたい”。そして”大好きな人と結婚し、子供を授かり両親になってこそ受ける幸せがある”と思うからでした。

結婚する為にはもちろんデートやコートシップが必要です。でもそれ以前に容姿に自信がありませんでした。さらには男性嫌いになってしまったのです。

男性は女性を見る時顔をまず見る?

結論から言います。その言葉が私の自信をどんどん無くし、男性が怖くなりました。男性嫌いになり、男性と話すのが怖くなりました。

ストーリーは話しませんが、何人かで恋話を話している時にとある男性がこう言いました。

「やっぱり男は誰でも女の人は顔を見るよ。顔見て無理なら無理だもん」

ショックでした。あまりない自信がさらになくなり、男性と話すことが怖くなってしまいました。この出来事は6年前ですが、3年ほど男性とはあまり話せず、何か集まりがあれば女友達を必死に探してました笑

そんな私も、結婚したいという強い願望を持つようになりました。けど、男性と話すのが怖い。どんな目で見られているだろう。考えるのはそればかり。でも何もしなければ変わらないので服やメイク、ヘアアレンジなど、できることを頑張りました。

それでも自信にはほんの少ししか繋がりませんでした。

とある日、私は小さい頃から教会に通っていますが、教会の結婚についてのクラスで質問しました。

「男性は女性を見る時顔で選ぶと聞きました。それから自信がなくて怖いです。」

先生はこう言いました。

「もし顔だけで判断しているなら、幸せな結婚はできないよ。顔で選ばない人も沢山いるし、自分が求めている理想の特質を自分が持つ努力をするなら、理想の相手に導かれるよ。」

その言葉に希望を持ちました。自分でもできることを努力したらいいし、相手に求める特質を自分も頑張ろうと決意しました。

余談ですが、この男性嫌いの時に唯一話しかけてくれて、まともに男性と初めて会話したのが1人だけいました。なんていい人なんだと思いました。

今の愛する旦那さんです笑

はい。余談失礼しました。

結婚の為に行動、努力したこと

自分の理想を紙に書く

まずは結婚相手の理想を紙に書きました。

・顔で判断しない人

・向上心がある人

・同じ目標に向かって頑張れる人

・自分が持っていないものを持っている人

・家族を大切にする人

でした。その後、外面を磨くことはもちろんですが、内面を磨くことも心がけました。つまり、理想を求めるだけではなく、自分もその理想に相応しい人になれるように努力しました。

結婚の目標をつくる

これは正直そんなに勧めませんが、結婚の目標(具体的な日付を作りました。私は2019年10月5日を目標にしました。これは結婚セミナーで聞いたことです。具体的な目標を作ること。

ただこれはその日に結婚できなかったからと言って、自己嫌悪に陥らないようにする必要があります。私は念のためこの目標を作り、頑張りました。

外面を自分なりに磨く努力をする

顔で判断しない人を求めてるのに?と思うかもですが、外面を自分なりに磨くことは少なからず小さな自信になります。

女を捨ててはいけません、、、!学生時代女を捨てた自分が言います(笑)

私はダイエットと、メイクを友人やyoutubeで学び、ファッションも自分なりに努力しました。

外面を磨く努力は内面から出る美しさに繋がると思っています!あくまで私の思いですが。努力している人はやっぱり輝きが違います。私は周りの友人を見ててよくそれを感じました。また、私の大親友がそれをよく教えてくれました。

色んな人とデートする

とある友人は毎月色んな人とデートをする決意をして実行していました。これは時々誤解されますが、デート=付き合うというわけではないです。そして、結婚前に肉体的な関係を絶対持たない前提で話します。(それはかなり重要です)男性嫌いな私にとっては話すことすらかなり勇気が入りましたが、友人から紹介を受けたり、何人かでグループデートがあった際など、ある機会は必ず行くように心がけました。

色んな人とデートすることはハードルが高いと感じた私ですが、友人に言われた言葉によってハードルがガクンと下がりました。

デートは気になる人や付き合う為に誘うんじゃなくて、相手を知る為、友達になる為に誘うんだよ!」

なるほど。友達探しの旅だ。

と思い、徐々に自分からデートを誘うようになりました。

デートを色んな方と出来るようになってから気づいたことがあります。それは、

デートは自分自身を知るきっかけになる

ということです。色んな方とデートをして、自分の理想や改善点、学ぶべきことが沢山あったのです。

またまた余談ですが、旦那さんにもデート誘いました^_^その頃はお互い何も感じず、、、でしたが。笑

デートでの過ごし方

まず、付き合う前のデートについてですが、ただ楽しくなんとなくデートするだけではもったいないです。せっかく誘ったもしくは誘われたのですから!私が心掛けたのは、

相手の理想を聞く

重い!好き丸出し!?と思うかもですが、最初に自分のデートの概念伝えてもいいと思います^_^自分はもう少し知りたい、友達になりたいからデートをしているのだと。

相手の理想を知るのはもちろん誰でも知りたいかもですが、一つのメリットとしては、学びがあります。自分が思いつかなかった考え方が見つかります。自分とは違う考え方から、より自分の理想や、改善点が見つかったりします。

自分の理想の質問をする

例えば、私の理想の中の一つ、”家族を大切にする”ですが、よくデートで聞いたのは、小さい頃からの家族の過ごし方や将来なりたい家族像を聞きました。

小さい頃の家族の過ごし方は、将来の家族のイメージがつきやすいです。なぜならそれを基盤として今までの人生を過ごしているからです。少なからずその基盤(小さい頃の家族の過ごし方)は絶対将来の家庭にも良しも悪しきも影響されるかと思います。

自分の理想は思っているだけで、相手が持っているかどうかはなかなかわかりません。貴重なこのデートの1回目で知ることが出来たら最高のデートかと思います。

私たちの出会い

お待たせいたしました!私たちの出会いについてです^_^

(、、、興味ない)

私と旦那さんは結婚する、付き合う、デートする何年か前から知っていました。あんまり昔は話したことはないです。知るきっかけは教会です。お互い小さい頃から毎週日曜日教会に行っていました。

きちんと会話した始めはそう、あの男性嫌いの私に話しかけてくれたあの時です。それまでは見たことある知っている人でした。

その数ヶ月後、教会の責任で一緒に関わる機会が多くなり、私の印象ではすごい人。という感じでした。

一回デートに誘い、デートしましたがお互いその時は何も感じず。それっきりでした。その後もいっぱい教会の活動などで色んな責任が重なり一緒に行動したり話したりすることも多くなりました。

関わるにつれて、どんどん膨れ上がった印象は”めちゃすごい人””レジェンドや”でした(笑)お互い恋愛対象ではなく、私にとっては尊敬する人であり、ついには互いの恋愛相談を話し合う仲になりました。もう、普通に色々話せる相談相手でした^_^

とある日、また恋愛話になっていた時に、旦那さんはデートを誘ってくれました。

デートしたことあったので(前回はこの1年前)めちゃめちゃびっくりしましたが、誘われることなんて光栄すぎるので楽しくデートを過ごしました。

久々の彼とのデートは楽しかったですが、結婚、、、ピンとは来ませんでした。

一年ぶりのデート、夜桜見に行きました(^○^)

1週間後もう一回デートに誘って下さいました。びっくりする私と戸惑う私でしたが、もっときちんと彼を知ろう!とデートに行きました。その2回目で知れたのは彼の家族について、家族像についてです。

私は彼の家族像を聞いた時、自分が想像する家族像よりもっと素晴らしい家族像を持っていて、そんな家族になりたい!と思いました。それと同時に彼を好きになっていきました。

次のデートはドライブも楽しみながら(^○^)

お互いに色々知っている分進みが早いですが、次のデートを私から誘い、楽しい時間を過ごしました。が、このデート不思議なことに2人ともアクティブと何かに取り組むことが好きな為、自然のあるところ!と言って川に来たのはいいものの、会話ほぼなしに一生懸命川の流れを変えよう作業をひたすら行いました。めちゃくちゃ楽しかったです。見るだけより遊びたい2人でした。

これが、、、
こうなりました。わかるかな?(笑)

そしてこの日の夜、私も告白しようと思いましたがなんて言おうか考えている途中、旦那さんが告白してくれてお付き合いが始まりました∩^ω^∩

付き合ってから結婚向けて

付き合ってからは私たち夫婦めちゃめちゃスピードでした(笑)

お互いの思いを伝え目標を作る

私はもちろん早いかもですが彼との結婚は付き合う前から望み始めました。ただ、彼はどう思っているだろう。と考えていた付き合ってから3日後。旦那さんからとある提案が。

結婚の目標の日付け作らない?

日にちがズレてもok。その日までに一緒に準備できたら結婚しようと。

めちゃくちゃ嬉しかったです。そして、何より目標があることによって進む道がお互い明確なので分かりやすくて話しやすかったです。賛否両論かと思いますが、私はこの方法が好きでした。相手がどう思っているか、些細な事を悩むことがなかったからです。ただ、男性にとってはプレッシャーを感じる事は女性より多いかと思います、、、。

ちなみに付き合ったのは5/5で、2人の結婚の目標は10/4でした。たったの5ヶ月ですが、それがいいと2人で決めました。

ここであれ?と感づいた方いますでしょうか。そう、結婚するために行動、努力したことの話の中で私は目標を10/5にしました。1日違いですが、狙ったわけではありません。初めに提案したのは旦那さんです。そしてこの目標も忘れかけており、婚約が正式に決まってから過去の日記を見て気付きました。びっくりです。

一緒に学ぶ

簡単にいうと、結婚について学びました。結婚とは何か。教会では結婚についての沢山の資料があり、結婚の大切さや家族について、準備することなど色々一緒に学びました。

一緒に学ぶことによって将来夫婦になる関係性も知るきっかけになりました。

人はそれぞれ違い、自分とは違う考え方があるともっと学び、成長します。だからこそ、1人では成長に限界があるとしても相手(旦那さん)がいることでもっと成長し続けることができるのだと学びました。

金銭管理

これは婚約してから考えましたが、お互い資産はどれだけあるのか?から具体的に計画しました。具体的にしたことは、

・結婚での支出

・毎月の支出は大体どのくらいか?

・将来のための貯蓄リスト

これらを考えました。具体的な数字があると安心です^_^

物質的な備え

あとはよくある結婚式、披露宴などの準備を早めに考えて、お互いの両親の挨拶と共におこないました^_^そして、結婚後は名前が変わるので沢山の手続き準備をしました。結婚の

2人で理想を膨らませる

色んなお互いやりたいことや理想を話しました。これが一番楽しいですよね^_^

という感じで一緒に備えて行きました。結婚まであっという間の5ヶ月でしたが、すごく充実した日々でした。お互いいっぱい話し合いました。気になること、困っていること、好きなこと、なんでも話しました。

話すことで相手についてもっと知り、もっと信頼し、お互いの理解が深まりました。

あくまで私の経験でしたが、色んなことを学び、行い、成長していきました。

私にとって旦那さんはこの結婚するまでの期間にどんどん強く感じたのは理想以上の人だということでした。もちろん、結婚してからもうすぐ一年が経つ今でもお互いの欠点や難しいところをしりつつも、理想以上の人だと感じています。

結婚したいけどなかなかできないと考えている方に少しでも勇気を持っていただけたらと思います!

長い長いストーリーでしたが、読んでくださりありがとうございました。